◆会員制サイト運営での注意「継続決済の再開」

会員登録も多いが会員の退会も多いとお悩みの場合

最近、会員制サイトに登録されたユーザーが1ヶ月以内に退会されて
3ヵ月後や半年、もしくは1年後に「継続決済の再開」をされる件数が増えております。

「継続決済の再開」とは?
一旦退会されたユーザーが、その後会員の再開(復活)できるサービスです。

初回に決済された同じクレジットカードで、発行されたIDとPASSで再開できます。
再開された場合は、継続価格からの決済となります。
詳しくは、下記ページの下部をお読みください。
http://65ex.com/qanda1.html

このサービスは、ユーザーにとっては非常に便利なサービスですが
下記のような運営をされている会員制サイトのオーナー様には不利になる場合がございます。(「継続決済の再開」ユーザーが多いサイト)

会員ページ(メンバーページ)の更新はしているが、更新追加されたデータ(写真や動画など)をずっと公開している場合。
上記のような会員制サイトでは、ユーザーは初回に会員登録してその時点で公開されているデータを見た後に、すぐ退会します。
その後3ヵ月後や半年、もしくは1年後に「継続決済の再開」して、前回見た後に更新・追加されたデータを見てまた退会します。

これを続けることによって毎月の自動継続決済を避け、定期的に継続決済価格のみで会員ページを利用しています。
初回価格と継続価格が同価格でも、更新が少ない、アップした作品をずっと公開し続けているサイトも
ユーザーは、会員登録して1度全作品を閲覧(ダウンロード)後すぐに退会して、3ヵ月後や半年、もしくは1年後に継続決済の再開を繰り返す方法をとっています。

上記のような退会→会員の再開を続けているユーザーを少なくする為には、メンバーページの更新は最低でも30日以内に1度は更新する。
会員ページ(メンバーページ)で公開しているデータを古いものは公開終了等にする事をおすすめいたします。
できれば30日毎に古い順に削除して、新しいものを追加するやり方がベストです。

会員制サイトは新作の公開に特化して、会員ページで公開終了した作品を単品販売サイトで販売する方法は、両方のサイトで売上げが見込めますので良いと思います。